社葬と他の葬儀の違い

社葬・個人葬・密葬・合同葬 葬儀にはさまざまなスタイルがありますが、主催する人や団体、また参列をする人によって分類をすることができます。 普通人が亡くなったときには、その人個人を葬るための個人葬が行われます。 ですが亡く […]

経営者以外の社葬について

社葬といえば、その企業の経営者や創業者の一族が亡くなった場合に開かれるものです。 ですが、社葬をして経費上認められる条件としては「社会通念上社葬を行うことが適当と認められる場合」という曖昧な基準があります。 社会通念上社 […]

社葬が行われる意味とは

生前に知り合いであった方が亡くなられたとき、遺族などから葬儀の案内が届きます。 葬儀案内書は「死亡通知状」とも呼ばれ、亡くなられた方の氏名や没年齢、死亡日時に合わせて、葬儀や告別式が行われる日付や時間などが記載されていま […]